リモートワークの普及に伴い、効率的なコラボレーションツールの需要が急増している。NotionとConfluenceは、最も人気のある2つの選択肢として際立っており、それぞれがチームのコラボレーションとプロジェクト管理をサポートする明確な機能を提供している。この記事では、この2つのプラットフォームを様々な基準で比較し、どちらのコラボレーションツールがあなたのチームにぴったりかを決める手助けをする。

Notion と Confluence の比較:概要

特徴NotionConfluence
ユーザーインターフェース直感的、カスタマイズ可能、ミニマル構造化、プロフェッショナル、Wiki スタイル
リアルタイムコラボレーション可能あり
コメントとディスカッションありはい
タスクの割り当てとトラッキングToDoリストとボードによる基本的なタスク管理Jiraとの統合による高度なタスク追跡
テンプレートとブループリント様々な用途のための豊富なテンプレートライブラリドキュメンテーションのための包括的なブループリントセット
ページ階層とリンク柔軟性があり、ネストされたページとバックリンクをサポートする親子ページ構造による強固な階層構造
データベースとテーブル関係プロパティを持つ強力なデータベース基本的なテーブルとリスト
埋め込みとメディアのサポートリッチメディアの埋め込み(ビデオ、コードスニペットなど)様々なメディアタイプをサポート、柔軟性は低い
統合さまざまなサードパーティアプリとの統合をサポートする特にアトラシアンスイートとの統合が充実している
セキュリティデータの暗号化、業界標準への準拠データの暗号化、業界標準に準拠
カスタマイズ性柔軟なレイアウトによる高いカスタマイズ性カスタマイズは限定的で、より堅固な構造
知識管理個人やチームのナレッジベースに適している組織全体のナレッジベースに適している
ユーザーコミュニティとリソース活発なコミュニティ、豊富なリソースとチュートリアル強力なコミュニティ、広範なドキュメントとサポート
顧客サポート電子メール、セルフサービスサポート、コミュニティフォーラム電子メール、電話サポート、豊富なドキュメント
使用例小規模から中規模のチーム、クリエイティブなプロジェクト、個人生活に向いている大企業やプロジェクト、詳細なドキュメントが必要な場合に最適
全体的な柔軟性柔軟性が高く、様々なワークフローに適応できる高度に構造化され、文書化とプロジェクト管理に最適化されている
AIサポートコンテンツ作成とQ&Aに重点を置くコンテンツ生成と自動化ルールに特化している
対応プラットフォームウェブ、Mac、Windows、iOS、Android、ブラウザ拡張機能ウェブ、Windows、Linux、iOS、Android、ブラウザ拡張機能
価格無料|プラスプラン:月額10ドルから無料|スタンダードプラン:月額5ドルから

Notionを選ぶ理由

Notionのロゴ
  • 直感的でカスタマイズ可能なユーザーインターフェース
  • リレーショナル・プロパティを備えた強力なデータベース
  • 柔軟なページ階層とリンク
  • 豊富なテンプレートライブラリ
  • リッチメディアの埋め込み(ビデオ、コードスニペットなど)
  • 柔軟なレイアウトで高度にカスタマイズ可能
  • ノート、タスク、データベースのオールインワンワークスペース
  • 小規模から中規模のチームに最適

Notion を選ぶ

Confluence を選ぶ理由

Confluenceのロゴ
  • 親子ページ構造による強固な階層構造
  • Jira との統合による高度なタスクトラッキング
  • ドキュメンテーションのための包括的なブループリントセット
  • 特にアトラシアンスイートとの豊富な統合機能
  • 組織全体のナレッジベースに最適
  • 大企業に最適
  • より構造化されたプロフェッショナルな Wiki スタイルのインターフェイス
  • 複雑なプロジェクトのドキュメンテーションに適している

Confluence を選ぶ

Notion 対 Confluence:違いは何か?

Notion と Confluence は生産性を高め、ワークフローを合理化する強力な機能を提供するが、それぞれ異なるニーズに対応している。以下はその違いである。

使いやすさ

Notion のすっきりとしたインターフェースと直感的なドラッグ&ドロップエディターは、同様のツールの経験がない人でも驚くほど使いやすい

ブロックベースのシステムにより、コンテンツのカスタマイズや再配置が簡単にでき、視覚的に魅力的なページを簡単に作成できる。

膨大な機能に最初は圧倒されるかもしれないが、Notionの学習曲線は比較的穏やかだ。基本的な機能はすぐに理解でき、コンテンツをよりよく整理するための高度な機能を徐々に探求していくことができる。

Notion スクリーンショット
Notion スクリーンショット

Confluence のインターフェースは少し複雑に見えるかもしれない。

Confluence の学習曲線は、特に用語や慣例に慣れていないユーザーにとっては、Notion よりも若干急かもしれない。しかし、一度そのレイアウトに慣れれば、その強力な機能を活用して、包括的なナレッジベースやプロジェクトドキュメントを作成することができる。

タスク管理

Notionは、複数のテンプレートと使いやすさのおかげで、多彩なタスク管理機能を提供する

タスクリスト、カンバンボード、タイムラインなどを、文書やデータベースを管理するのと同じ環境で作成できる。この緊密な統合により、プロジェクトとタスクの全体像を把握し、コラボレーションと進捗管理を効率化できる。

Notionの柔軟性により、タスクのプロパティ、ビュー、フィルタを幅広くカスタマイズできるため、さまざまなワークフローに適応できる。しかし、複雑なプロジェクト管理のニーズに対しては、専用のプロジェクト管理ツールのような奥深さに欠けるかもしれない。

Confluence スクリーンショット
Confluence スクリーンショット

一方Confluenceは、同じくアトラシアンが開発した強力なプロジェクト管理プラットフォームである Jira とのシームレスな統合を活用している。

この統合により、チームは Confluence 内でタスクの追跡、ロードマップの作成、プロジェクトの進捗管理を行うことができる。

Confluence のネイティブなタスク管理機能は Notion ほど充実していないが、Jira との統合は、すでにアトラシアンのエコシステムに投資しているチームにとっては強固なソリューションとなる。

しかし、Jira を使用していないチームにとっては、Confluence のタスク管理機能は Notion のビルトインオプションと比較して制限されたものに感じるかもしれない。

👉詳細はこちらNotionで定期タスクを作成する方法:完全ガイド

カスタマイズ

Notion はそのカスタマイズ機能で際立っている。ページのレイアウトやデザインから、データベースや統合機能の具体的な機能まで、プラットフォームのほぼすべての側面をカスタマイズできる。

このアプリでは、テキスト、画像、データベース、埋め込みなど、さまざまなタイプのコンテンツブロックをページにドラッグ&ドロップできる。

このブロックベースのアーキテクチャは、個人的なタスク管理であれ、共同プロジェクト作業であれ、それぞれのニーズに合わせて高度にカスタマイズされたワークスペースを作成する柔軟性をユーザーに提供する。目的に合わせて、どんなものでもゼロから作ることができる。

カスタマイズ可能なコンテンツ・ブロックに加え、Notionは、カスタマイズされたページやデータベースを作成するための出発点として使用できる豊富なテンプレート・セットを提供する。どのテンプレートも、異なるチームやプロジェクト独自の要件に合わせてさらに修正することができ、使いやすさとカスタマイズのバランスを実現している。

Notion プロジェクトのスクリーンショット
Notion プロジェクトのスクリーンショット

Confluence もカスタマイズを提供する一方で、そのアプローチはより構造化されている。ドキュメント、Wiki、ナレッジベースの作成と管理を目的とした、堅牢な機能のセットを提供する。

ユーザーは、ミーティングノート、プロジェクト計画、製品要件など、様々なタイプのドキュメント用にデザインされたテンプレートを使って、スペースやページをカスタマイズすることができる。

Confluence の強みは、ドキュメンテーションの一貫した構造を維持する能力にあり、これは特定の標準や手順を遵守しなければならない大規模なチームや組織にとって特に有益である。

コラボレーション

Notion はリアルタイムのコラボレーションに優れており、複数のユーザーが同時にページやドキュメントを編集することができる。

ノチオンの傑出したコラボレーション機能のひとつは、チームメンバーがさまざまなプロジェクトや文書にアクセスし、貢献できる共有ワークスペースを作成できることだ。

この柔軟性により、ブレーンストーミングやプロジェクト計画から詳細な文書作成まで、幅広い共同作業に適している。

さらに、NotionはSlackやGoogle Driveなどのツールとの統合を提供しており、異なるプラットフォーム間でのコミュニケーションやドキュメント共有を効率化するのに役立つ。

Confluence はリアルタイムのコラボレーションをサポートする一方で、バージョン履歴と 構造化されたフィードバックをより強く強調して いる。

Confluenceは堅牢なリアルタイム編集機能を提供し、バージョン履歴機能によって変更を追跡しながら、複数のユーザーが同じドキュメントで同時に作業することを可能にする。これにより、ユーザーは変更を追跡し、必要に応じて以前のバージョンに戻すことができ、アカウンタビリティを確保し、偶発的な上書きを防ぐことができる。

Confluence プロジェクトハブのスクリーンショット
Confluence プロジェクトハブのスクリーンショット

Confluence はパーミッションとアクセスコントロールの管理にも優れている。管理者はスペース、ページ、そしてページ内の個々の要素に対して詳細なパーミッションを設定することができ、機密情報が許可されたチームメンバーのみがアクセスできるようにすることができる。

AI

Notionは、ユーザーがプラットフォーム内のさまざまなタスクを効率化できるよう、AI機能を導入した。

Notion AIは、コンテンツの生成、ドキュメントの要約、Q&A、さらには明瞭さと簡潔さを向上させるためのテキストの書き換えを支援する。

この機能は、ドキュメントの初稿の作成、長いメモの要約、大規模なデータセットからの洞察の生成に特に役立つ。

AIは、テンプレートへの記入や単純なワークフローの自動化など、反復的なタスクも処理できるため、時間を節約し、人的ミスの可能性を減らすことができる。NotionのAI機能は、月額追加料金で利用できる。

Notion AIのスクリーンショット
Notion AIのスクリーンショット

👉詳細はこちらNotion AIとChatGPTの比較:どのAIツールが最適か?

アトラシアンスイートの一部である Confluence は、Atlassian Intelligence と統合されている

Atlassian Intelligenceは、Confluence を含むすべての Jira クラウド製品に包括的な AI サポートを提供することを目指している。この AI ツールは、クエリへの自動応答、関連コンテンツの提案、チームの生産性を向上させるデータ駆動型の洞察の提供など、ナレッジマネジメントの強化に重点を置いている。

AI の機能には高度な検索機能が含まれ、クエリのコンテキストを理解することで、ユーザーが必要な情報を素早く見つけられるよう支援する。さらに、Atlassian Intelligence は Jira と密接に統合することで、ワークフローの自動化とタスク管理の効率化を支援する。

Atlassian Intelligence スクリーンショット
Atlassian Intelligence スクリーンショット

カスタマーサポート

Notion は、プラットフォームのさまざまな側面をカバーする詳細な記事とチュートリアルを備えた包括的なヘルプセンターなど、カスタマーサポートのための手段をいくつか提供している。

ユーザーは、ステップバイステップのガイド、ビデオチュートリアル、一般的な問題のトラブルシューティングのための堅牢な FAQ セクションにアクセスできる。ノティオンはEメールサポートも提供しており、その対応の良さで知られているが、応答時間は問い合わせの量によって異なることがある。

さらに、Notion には活発なオンラインコミュニティがあり、ユーザーはアドバイスを求めたり、ヒントを共有したり、ベストプラクティスについて議論したりすることができる。

Confluence はアトラシアンスイートの一部として、アトラシアンの広範なサポートインフラの恩恵を受けている。

詳細なドキュメントライブラリ、コミュニティフォーラム、記事、ハウツーガイド、ベストプラクティスでいっぱいのナレッジベースなど、幅広いサポートオプションにアクセスできる。

Confluence はまた、ユーザーが問題を提出し、アトラシアンのサポートチームから支援を受けることができるチケットシステムを通じて、より直接的なサポートも提供している。このシステムには段階的なサポートオプションがあり、より高いレベルのサポートはより迅速なレスポンスタイムとパーソナライズされたサポートを提供する。

価格設定

Notion は、手厚い無料プラン、3つの有料プラン、Notion AI アドオンを提供している。

  • 無料プラン
    • 個人利用
    • ページとブロックは無制限
    • 最大5人のゲストと共有できる
    • ファイルアップロード制限あり(1ファイル5MBまで)
  • プラスプラン:$8/ユーザー/月 (年払い) または $10/ユーザー/月 (月払い)
    • 小規模チーム向け
    • 無制限のファイルアップロード
    • 30日間のバージョン履歴
    • 無制限のゲストと共有
  • ビジネスプラン:$15/ユーザー/月 (年払い) または $18/ユーザー/月 (月払い)
    • 大規模チーム向け
    • Plusのすべてに加え
    • SAML SSO
    • 高度なページ分析
    • 一括エクスポート
  • エンタープライズプラン:カスタム価格
    • 企業向け
    • Businessの全てに加え
    • ユーザープロビジョニング(SCIM)
    • 監査ログ
    • 専用サクセス・マネージャー
  • Notion AIアドオン:8ドル/ユーザー/月(年額課金)または10ドル/ユーザー/月(月額課金)
    • すべてのプランで利用可能(ゲストを除く)
    • コンテンツ生成、要約、AIによる洞察などの機能を含む

Confluence には、手厚い無料プランと 3 つの有料プランも用意されている:

  • 無料プラン:
    • 10ユーザーまで
    • 2GB のストレージ
    • コミュニティサポート
    • ページとスペースは無制限
  • スタンダードプラン:1ユーザーあたり月額5.75ドルから
    • 成長するチーム向け
    • 250GBのストレージ
    • ナレッジベーススペース
    • 99.9%アップタイムSLA
  • プレミアムプラン:1ユーザーあたり月額11ドルから
    • 実績のあるチーム向け
    • 無制限のストレージ
    • AIサポート
    • 分析
    • 管理者インサイト
    • 24時間365日のプレミアムサポート
  • エンタープライズプランカスタム価格
    • 大規模組織向け
    • プレミアムの全てに加え
    • サイト数無制限
    • グローバル権限
    • データレジデンシーコントロール

結論

Notion と Confluence は強力なコラボレーションツールであり、それぞれに長所と短所がある。

👉Notionは、柔軟性の高いオールインワンのワークスペースに優れており、個人や中小規模のチームに対応して いる。個人的なナレッジマネジメントで輝きを放ち、高度にカスタマイズ可能な機能でユーザーフレンドリーな体験を提供する。

👉Confluence は、その構造的なアプローチと Jira との強固な統合により、大規模なチームや企業、特に包括的な文書化とプロジェクト管理を優先するチームに適している。

生産性をさらに高め、真に統一されたワークスペースを作るには、2sync の使用を検討しよう。

2syncは、NotionをGoogleカレンダー、Googleタスク、Todoistのような他の必須ツールとシームレスに同期する。これらのプラットフォームを統合することで、以下のことが可能になる:

  • タスク管理を合理化する:Notionのタスクを他のToDoリストやカレンダーと同期させ、漏れがないようにする。
  • ワークフローを統合する:すべてのタスク、プロジェクト、メモにアクセスし、一元管理できる。
  • 生産性を高める:複数のアプリを切り替える手間を省き、物事を成し遂げることに集中しよう。

今すぐ最初の自動化を作成する